投資初心者に『自動売買』は可能?必要な準備は?

  • 2018.08.27
  • EA

そもそも自動売買とは

自動売買トレード(別名:システムトレード)

FX投資における投資手法は大きく2つの種類にわかれます。

●裁量トレード

●自動売買トレード(システムトレード)

裁量トレードは文字通り『自分の裁量(判断)』を用いてトレードをします。

・こんなニュースがあったから上がりそう!

・トランプ氏がこんな発言をしちゃったからドルが下がるぞ!

・テクニカル分析的には上昇方向だ

・次の節目で利確しようorここをぬけたら損切りしよう

このような感じで自分で都度判断を繰り返しながらトレードをしていくのが裁量トレードです。

では自動売買とは…(*^^)v

こちらも文字通り『機械が自動で取引をしてくれる』そんなトレードです。

 

自動売買のメリット① メンタル

大きな違いは、投資で最も重要とされる『メンタル』

機械に任せる場合とそうでない場合は取引に

『自分自身の意思が取引に反映されるかどうか』という点に違いが生じます。

投資経験がある方はわかるかと思いますが

裁量トレードをしていてもいくつか自分ルールが存在するでしょう。

・金曜の夜は、相場が荒れるからやらない

・この通貨だけトレードする。

・20pipsで損切りする。  等々

ルール化すると無数にあるかと思いますが

残念ながら「全てのルールを絶対厳守する」そんな行為は人間には不可能です。

何故なら我々ヒトには感情があるから(/・ω・)/!!

しかし、自動売買は違います。

機械ですから、感情はありません。ルール通り、淡々と取引がなされていきます。

もちろん「どんな自動売買システムを使用するか」、「Lotの管理はどうするか」

といった点に関しては裁量要素が含まれますが…。

感情に左右されない分、収益が安定しやすいというメリットがあります。

また、裁量トレードのように「利確が早すぎた…」「早く損切りすればよかった…」といった

くよくよと悩んだり、過剰に内省する時間からフリーになることができます。

失敗を引きずらなくて済むということはストレスなく投資をするうえで大変なメリットです。

また単純に、仕事などで忙しくてチャートが見れない方の取引の手段としても大いに活用できます。

 

自動売買のメリット② 時間

お気づきかと思いますが、取引・運用を自動でしてくれるシステム…

裁量トレードに比べて、かかる手間といえば…

・初期設定

・設定後は週1回のPC再起動

・その他、微調整など

この程度です。

初めの設定は自動売買初心者の方は戸惑うかもしれません。

しかしながら、設定が終わればこっちのもの!

本当に少ない時間で有効且つ効率的な資産運用が実現します( ^^)♪

宜しければ下記の準備方法も確認してみて下さい!

 

準備するもの① 資金

当たり前ですが投資に最も重要なものは『資金』です。

当ブログでは『50万円』を証拠金として実践していますが

それより少なくても多くても問題はありません。

しかし、少なくする場合はリスクも大きくなってしまうので

エントリー額(Lot数)を減らすことをお勧めします。

例えば10万円を資金とするならエントリー数を5分の1に設定しましょう。

 

準備するもの② 用語・知識

このブログやゴゴジャンのサイトに出てくる専門用語は

ある程度、把握しておく方が理解が早いでしょう。

下のリンクを参考にしてみて下さい。

ゴゴジャン自動売買に必要な専門用語集

 

準備するもの③ 自動売買の環境・EA

環境設定に必要なものは2つ!

●MT4をインストールしたPC

MT4をインストールしたPCの設定方法は下記参照!

MT4のススメ。『XM』で口座開設だ!

PCもあまりに動作の重いものは良くないですが

普通にサクサクネットが見れるなら問題ないでしょう。

(推奨はメモリ4G以上)

●EA

MT4が人間の身体だとすると、自動売買の『脳』がEAです。

これらを手に入れるには

①ネット上で有料・無料で手に入るものを使用する。

②自分で開発する。

上記2点になります。

当ブログでは①を選択。使っているEAはこちらです!

EAポートフォリオ! Ver.1